お知らせ&コラム | 宮城県の住宅リフォーム・リノベーション|株式会社きくち建築工房

お知らせ&コラム

健康になれる家が欲しいという人必見!

株式会社きくち建築工房では、お客様の希望に合う様々な住宅を建築しています。

その中でも多くのお客様にご好評となっているのが、健康を極める家づくりです。

株式会社きくち建築工房では、有害物質のない住環境を目指し、天然素材を使用した住宅の建築に成功。使用する材料は天然素材にこだわり、音響熟成木材、幻の漆喰などが使用されています。

音響熟成木材として使用する木材の原木は、南九州産の杉で、樹脂分が多くてねばりのある木材なため、水に強く腐りにくい特徴があり、さらに住宅建築に使用できる木材にするために行う乾燥は、木にストレスを与えない常温熟成庫の中でクラシック音楽を聞かせる「音響熟成」という方法で行われています。

その結果、木材が本来持つ油分やエキスがそのまま残り、木材の細胞を破壊することなく、木材の持つ保湿・保水作用や、防菌作用も持ち、時間がたつごとにキレイで美しいツヤも出てくるという優れもの。

杉には、免疫グロブリンAの増加を促す効果もあり、その効果によりその木材を使用した近くにいることで人間の免疫力も高めることができるとも言われています。

 

風邪やインフルエンザの予防にも繋がると言われていますが、何よりもその木材の質感の心地よさに魅了される人が多いです。

お問い合わせはこちらから